ぽんこつぶろぐ in USA

みょんな事からアメリカの大学に進学することになったイエローモンキーが贈る 不思議なアメリカ冒険記。

    2019年08月

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    こんにちは。たいちです。



    皆さんってプロ野球とかJリーグ。。。の様なプロスポーツチームのサポーター、いわゆるファンだったりします?ワタクシ地元ってこともあるんですけど小さい頃からプロ野球チームの横浜DeNAベイスターズのファンなんですよ。最近の試合見てると胸が躍る躍る。巨人さんよ。。。もう逃さんぞ!!!


    さてそんなベイスターズなのですが。。。。
    僕が見出した頃は本当に弱くてどうしようもない弱小球団だったんですよ。
    初回に5、6点取られるのは日常茶飯事。フライは落とすわダブルプレーは取れないわ。。。今では想像がつかないかもしれないのですが観客席は本当に閑古鳥が鳴いていたんですよね。
    毎日選手に対する怒号が飛び交い、優秀な選手はさっさと他球団に移籍。。。。


    本当に目も当てられず、学校のクラスでもベイスターズファンって立場が恥ずかしくて隠していないと
    からかわれてしまうレベルでした。。。
    DM52947V4AA2geb
    Unknown


    そんな中、2012年に親会社がTBSから『モバゲー』等を運営しているDeNAに変更になったんですよね。
    最初は『ゲーム会社がプロ野球チームの運営をするなどいかん!』と批判の声も上がっていたのですが
    当時球団社長だった池田純さんの改革によってチームは潤いを取り戻し、2016年には初めてのクライマックスシリーズ、翌年2017年には日本シリーズに出場するなど飛躍的な活躍を見せます。


    なぜそんなに変わったのか。理由は多々あると思いますが、やはりTBS時代に比べてオーナーと選手間とのコミュニケーションが円滑になったのではないか??と思っています。選手たちが本当に楽しくプレーしているんですよね。ミスを恐れずにどんどんチャレンジして、立場を気にすること無く意見を交わし合う。簡単なように思えて意外と出来ないこと多いんですよこれ。ワタクシも目上の方に人に意見を言うなんてなるとやっぱり『こんな事言っていいんだろうか。。。』って考えてしまいますし。。。
    先輩を敬う姿勢はとても大事なのですが時にはしっかり意見を言える関係性を作ることが非常に大事なんだなぁと思いました。

    Unknown-1






    さて今回のテーマは『部活動』です。
    部活ですよ部活!チームメートと日々切磋琢磨しながら、様々な困難に立ち向かって行く。。。
    強豪校との激戦を戦い抜き、一人ひとりが己の武器を活かして戦う。。。
    時に励まし合って、時に喧嘩して。。。いやぁ。。。もう二度と味わえない感動と青春の一コマ。。。(ごくり)
    ワタクシ海外生活が長いせいか、日本の部活動たるものに様々な幻想を抱いちゃっている『ちょっと痛い系男子』なんですよね。アニメやドラマの見過ぎでキレイなところだけ見ちゃっているから。。。
    でも部活の帰りにチャリのケツに幼馴染の女の子乗せて一緒にコンビニとかファミレスに寄り道する放課後とか憧れません?あれ?もしかして俺だけ??



    そんなワタクシですがアメリカの高校では野球部とクロスカントリー(主に森林などの牧草地を5キロ走るという短距離マラソン)に所属していたんですよね。
    Unknown-2


    ここで、ん?あれ?なんで部活掛け持ちしてるんだ??怒られないのか??ってなると思うんですよ。
    そんな事してたら顧問の先生にこっ酷く怒られるだろ!!って。日本じゃ間違いなくどっちかに絞ってやれ!って怒られますよね。
    でもアメリカではそれが普通。季節事にシーズンがあるのでいろんな部活を掛け持ちすることが可能なんです。ワタクシの友人の例だと『夏はフットボールを頑張って冬はバスケ。あとついでに不定期で美術部にも行きたいかな。』なんてことも。凄いよ。。。流石自由の国アメリカ。。。

    でもでも、こんなのなんて序の口。まだまだ日本とアメリカの学校の部活動には様々な違いがあるんですよ。
    少しわかりやすくする為に箇条書きにして比較してみますね。


        日本の部活             
    1. 掛け持ちが出来ない            
    2. 先輩との上下関係が厳しい                    
    3. 1年間を通して一つの部活を行う 
    4. 入部試験がない。(強豪校などを除いて)
    5. 特別なことが無い限り退部はしない。                                                                                                                                                                                                                                  

           アメリカの部活
    1. 部活を何個でも掛け持ち可能
    2. 先輩との関係が少ない(無いに等しい)
    3. 季節ごとのシーズンによって違う活動ができる
    4. ほぼ全ての運動部に入部試験が存在する
    5. 生徒の気まぐれによってすぐ退部することが出来る。


    なんというか。。。とにかく自由。わざわざ一つに絞らなくても気まぐれで色々な部活に入ったり出ていったり。。。上下関係も特に気にすること無く。。。


    ですがこれも全て『実力があれば。』の話です。アメリカの学校では部活動を行うのに試験が行われる事が多く、入部テスト(トライアウト)の難易度はかなり高いものになっています。

    とても小手先の技術でなんとかなる物では無い。 受ける時期にもよるのですが
    私が受けた野球部の受験者数は24人。その中で合格したのはわずか6人と非常に狭き門でした。


    完全実力主義で『出来る人にはとことん周りがサポートする』というシステムが徹底化されています。
    大学にもスポーツで入学する人は非常に多く、実力によって奨学金が多く支払われるのですが、
    仮にスター選手だった場合は授業料は全て免除。なおかつ、寮費や食事代等も全て学校が負担するなんて言う事も。一年間の学費が平気で200万300万行く世界ですから、こんなに素晴らしいことは無いですよね。

    Unknown-3

    さらにスポーツだけでは無く、美術や音楽。チェスなどのボードゲーム。時にはテレビゲームも大学の奨学金の支払い対象になります。どんな競技だって得意だったらどんどん伸ばして極めさせるという教育方針がちゃんと定まっているので、稀にAppleの創立者であるスティーブ・ジョブズやFacebookの創立者であるマーク・ザッカーバーグの様な本物の天才も生んでしまうのです。。。。

    Unknown-4




    ここまで読むと、なるほど。。。。なら自分の好きなことだけ一生懸命極めて、勉強はしなくても
    いいんだね!!と思う人がいるかもしれないのですが。。。。












    残念。そんな甘くはありません。


    文武両道を本気で目指すのがアメリカの教育方針なので、学校の成績や期末や中間テストで一定以上の成績を残すことが義務付けられています。仮に一つの科目で落第するような事があれば、即停部処分が下され、場合に退学させられるようなこともあります。たとえどんな才能に溢れたスター選手であっても。
    Unknown-5


    ※毎日宿題を済ませ、予習、復習を怠らなければ簡単に成績は取れます。ワタクシでも取れましたから。





    ただ、あまりにも実力主義なので、出来る人と出来ない人の差はどんどん広がってしまいます。
    出来る人は、勉強も運動もトップクラス。出来ない人は、両方ダメ。。。。
    なんか極端だよなぁ。。。。


    こうしてみると日本の教育方針もかなりメリットがあるんじゃないかなぁ。。。って感じますよね。
    日本で九九出来ないとか文字読めないとかあんま聞かないし。。。。^^;
    (本当にそういう人がいる)


    とことんトップを目指すならアメリカ。安定を取るなら日本。
    みたいな感じかなぁ。。。。







    No More Cry  D-51

    https://www.youtube.com/watch?v=knYowLDYlcI



    池田純 書籍
    https://www.amazon.co.jp/スポーツビジネスの教科書-常識の超え方-35歳球団社長の経営メソッド-池田-純/dp/4163906177

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    こんにちは。たいちです。



    君が〜いた夏は〜遠い夢の中〜♪ 空に消えてった〜打ち上げ花火〜♪


    いやはや…ワタクシたいち。つい昔の思い出のアルバムに目を通してしまいましてね。
    浴衣を着て友達と一緒に射的の景品を持ちながら満面な笑顔で写っている懐かしい写真を見て
    つい涙腺が。。。。。皆今何しているんだろう。元気でやっているのかな。。。久々に会いたいなぁ…
    あの。同じ小学校だった皆さん。同窓会の予定とかあるんでしたらぜひ誘ってくださいね?ワタクシ地球のどこからでもスグ駆けつけますんでv( ̄∇ ̄)v


    さて、そんな『お祭り』なんですが、ワタクシの地域では商店街で毎年夏祭りが開催されるんですよね。
    それこそちゃんとお神輿担いでワッショイ!ワッショイ!って町内会のおじさんたちと一緒に力を合わせて町内を周ったり地元の商店の皆さんが出した屋台のお手伝いをしたりと結構本格的なんですよ。
    出し物の方も、射的、、、金魚すくい、、、、ヨーヨー釣り、、、輪投げ、、、etcと種類も豊富で
    とにかく楽しい!

    ワタクシその中でもくじ引きがとても好きでしてね。
    当時ワタクシの友人内で『エアガン』というBB弾という小さい弾を撃つことが出来るおもちゃのライフルが物凄く流行っていたんですよ。
    友達の中にはわざわざサバイバルゲーム専門店に行って3万円以上する本格的なエアガンを
    買ってくる子までいて。。。ワタクシもめちゃめちゃ欲しい!と常々思っていたんですよね。

    そんな中今回のくじ引きの注目商品はなんと。。。。。。。。高級なエアガン!





    うおーーーーーー!!!!気合入ってきた!!

    Cqs9ha2VYAAw6eA



    それこそ9年前ぐらいの話なのですが未だにたまに夢で出てくるぐらい胸が熱くなったんですよ。



    そしてなんと!!見事に一等賞を当てることに成功!!やったぁ!!


    あー神様本当にありがとう!!
    テキ屋のお姉さんに祝福されながら満面の笑みで家に帰りました!






    さぁ!家に帰ってウキウキしながら箱からエアガンを出して手に取るとさぁ大変!引き金がない!
    いや正確に言うとライフルの引き金の部分が抜き取られてる!!



    あんのク◯ババァ。。。。やりやがったな!!!純粋な少年の心を弄ぶとは許すまじ!!
    半泣きになりながらお父さんに抗議しましたが『テキ屋なんてそんなもんだよ笑』
    と相手にもされず!!

    当時は本当に悔しかったなぁ。。。皆さんもくれぐれも悪質なテキ屋には気をつけて!


    前置きが長くなってしまいましたが本編。始まります。

    3a0d1dcc



     







    さぁ今回のテーマは『軍隊』ですね!日本では憲法によって軍隊では無く自衛隊が活動しているので、なかなか日本に住んでいる方だと馴染みがあまり無いのではないでしょうか。 
    5618836




    アメリカ軍の場合軍は主に4つに分けられるんですよ。
    Army『陸軍』Navy『海軍』Airforce『空軍』Marine『海兵隊』

    その中でもハイレベルになるとグリーンベレーやSealsの様な特殊部隊も存在するのですが、一員になれるのはごく僅か。。。腕っぷしだけでは無く、知力、判断力、コミュニケーション能力。。。。
    全ての能力が卓越していないと入るのは相当厳しいでしょう。


    アメリカでは韓国などの徴兵制は無いので本人の意志の下入隊するか決めます。日本人の感覚だと
    『そんなの絶対参加しないよ!』ってなるのが普通なのですが、意外にも志願兵は非常に多い。
    特に私が住んでいる州はボランティアステート(Volunteer State)と呼ばれており、
    第2次世界大戦中も全米で一番志願兵が多く出たそうだとか。




    でもそもそもなんで命を落とす危険があるかもしれない軍隊にわざわざ入りたがるんだ?
    ってなると思うんですよ。自分ならまっぴらごめんですもん。
    Unknown-3



    その理由として大きいのが『圧倒的に豊富な福利厚生』なんですね。
    1467629781



    アメリカは学費や医療費などが日本と比べて数十倍も高いんです。私もなんとか奨学金の獲得や税金などを多く支払うことによって正規料金を交わして大学に通っています。
    一般的なサラリーマンの家庭で大学4年間分の学費を支払うのは本当に苦難です。あまりにも高すぎる。

    そんな中アメリカ軍は『もし軍隊に入ってくれるなら大学や家賃を負担してあげるよ!』と
    大学進学に必要な授業料を肩代わりしてくれます。
    アメリカは日本とは違い何歳になっても大学で自由に教育を受けることが出来るので、一度軍隊に入って任期を終えてからまた改めて大学に入り直して自分の学びたい学問を勉強する。。。というケースが非常に多いんですね。


    かくいう私の友人のアメリカ人も
    『将来は歴史の先生になりたいから、まずは軍隊に入ってお金を貯める!』

    『大学には行かないけど軍隊から貰ったお金で余生を楽しく過ごしたいんだ!』

    などと各々の夢や目的を語っていました。



    夢を叶えるために必死で訓練に臨み、実際に戦争が起きたら命がけでアメリカという国を守り抜く。
    正直。。。並の根性じゃ果たせないと思います。(オラは無理や)



    実際に中学や高校でもJROTCという軍人になるための基礎知識を学んだり基礎体力を向上させる為の
    プログラムが存在するんですね。指揮する先生はなんと本物の軍人さん。
    緑色の迷彩で包まれた軍服を着ながら熱心に指導しています。
    1489465042_9061



    つい軍人さんになるのは男性だけ。。。と思いがちですがとんでもない。
    女性で授業を受けている方も大勢いらっしゃいます。(マジな話比率男6:女4)



    なるほど。。。これがフェアか。。。。何に対しても男女平等。。。。




    でもアメリカにも日本にも友人がいる立場からすると。。。
    やっぱ戦争にはならないでほしいわ。。。。
     






    夏祭り Whiteberry
    https://www.youtube.com/watch?v=pYk8Tk_qr40



    アメリカ軍
    https://ja.wikipedia.org/wiki/アメリカ軍



    デスノート37話『最終回』
    https://www.youtube.com/watch?v=4PqT6JGrCZ4&list=PLCTJXrst8G0_Hlvn9D0hA10o2RLoKXie-&index=37 

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    こんにちは。たいちです。


    日本ではすっかり梅雨明けしちゃって猛暑が続いてる様ですね。そろそろプール開きやお祭りなんかも解禁で小中学生の皆はウキウキかな?ワタクシもアメリカに来る前は毎年地元の友だちと地元の市民プールに行って夏をエンジョイしておりました。プールの中で気になるアノ娘を見つけてついドキドキしたり…
    ああ…甘い時間だったなぁ…時間よ進むな。頼むからずっとあの幸せな空間にいさせてくれ。 

    それはそうと、そろそろ甲子園も始まりますね!今年は私の出身地である神奈川県では地元最強校の横浜高校が公立高校に敗れるという超波乱な展開。

    一試合にすべてを掛けるから何が起こるか分からないから毎試合逆転し逆転されるというシーソーゲーム。奇跡のオンパレードだ… ああ青春。

    ただ最近減っては来ているものの選手を酷使しすぎて高校で野球生命が終わるという事件を未だによく耳にします。確かに勝つことは大事ですがそれ以上に大事なことは選手間で切磋琢磨してきた日々であり
    その中身です。
    勝利至上主義は知らないうちに大事なものを失っていきます… 
    スター選手のご利用は計画的に。







    さて今回のテーマは『宗教』です。 
    んん…重いな… やはり日本だとどうしても宗教と言うと重く感じてしまいます。
    しょっちゅう家に宗教勧誘の方が来て面倒だったり。。。過去にオウム真理教による凄惨な事件なんかもあったりしましたね。
    お参りに行くなどの日常で少し利用する程度の宗教はいいけどあんまり信者になって尽くすというのは…ちょっと… 
    という感じで日本ではあまり宗教自体にポジティブなイメージを持たれてる方は少ないのでは無いでしょうか。




    ですが私が今住んでいるアメリカの南部では宗教の信仰心が強い強い。三度の飯より神様です。ええガチで。彼らが信じているのはいわゆるキリスト教、ワタクシが住んでいる地域はカトリックが多いかな?
    そんな彼らが毎日欠かさず行っているのが
    Unknown-2


    • 毎週土曜日には毎回教会に行き神様へ感謝。

    • ご飯を食べるときも食事を与えてくださったことを神様に感謝。

    • 学校に登校して朝の朝礼で神様に挨拶。 

    • スポーツの試合が始まる前に神様に感謝。

      ※これ以上にもっと感謝するタイミングは存在します。



      いや何回神様に感謝するねん!!神様もそんなしつこく感謝されたら疲れるだろ!!!

      images

      と、やっぱり日本生まれ日本育ちのワタクシは思ってしまうわけです。でも彼らに言わせればそれが普通。むしろなんで神様に感謝しないの?小さい頃からやらなかったの?って言われる始末。
      でも確かに俺も特に何も考えずに正月はお参りに行ったり大晦日は年越しそば食べたりしているなぁ… 幼い頃から宗教が生活の一部として根付いているから知らないうちに日常になっていくんだな…と思い自分で自己解決。

      と、思ったのだが。。。。






      …でもやっぱり信仰心強すぎないか!?と思うエピソードがちらほら。

      一部の人に限る話ではあるんですが、キリスト教では『人類とは神が創りしもの』と旧約聖書に書かれています。それを理由になんと…





      歴史の授業で『ダーウィンの進化論を教えてくれるな』



      と学校に抗議して対象の生徒はその時間授業を受けない。ということが割と結構あるのです! 



      それだけではなく。。。。








      『たいちも今すぐキリストを信じないと地獄に落ちるよ!!』
      ※ガチです



      ええええええええええええええ。。。。
      mig


      恐喝とかでは無くて本当に心配している顔で救いの手を差し伸べてきます。




      もはや怖えよ!!どうなってるんだ!!






      でもね…こういう人って本当にピュアでいい人たちが多いんです。どんな人間でも平等に扱って
      悪いことをしたら謝る。いいことをしたら褒める。という人間として素晴らしいことを徹底して守る。ワタクシも友だちに誘われて教会にお邪魔したことがあるのですが牧師さんを初め皆さん本当に誠実でいい人で、正直カトリックに対する偏見をもっていたのですが、日本でよく聞く偉い人の『隠蔽』だの『賄賂』だの汚い話を耳にしたあとに改めて思うと、彼らよりよっぽど人間として正しいよな…って感じることも多々ありました。


      人間はやっぱり中身なんだな。。。。少しでも宗教について軽蔑してしまった俺が恥ずかしい。。。。















      でも俺家系が仏教徒なんだけど。。。。地獄には落ちないと思うなぁ。。。。。
      多分。。。。笑
      picture_pc_bbf000aadc03809d1497c2af57ef45de

       


     






    マキシマム ザ ホルモン 『予襲復襲』

    https://www.youtube.com/watch?v=beN5ep5MrdY



    ダーウィンの進化論
    https://ja.wikipedia.org/wiki/進化論
     


    カトリック教徒

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    こんにちは。たいちです。


    日本に一時帰国中にですね。徳島で行われたSEKAI NO OWARIのライブに参戦してきたんですよ。
    実はワタクシたいち、かれこれ9年前ぐらいから曲買って聞いてたりしてたファンなんです。それこそ当時は本当に認知されていなくて。。。クラスで知ってる人がいるか訪ねても唯一別のクラスの女子が一人辛うじて知っているレベル。挙句の果てに『なんでそんなグループ名暗いの?笑』なんて言われる始末。。。でもそうだよね。。。笑

     何でも世界の終わりってグループ名はボーカルの深瀬がバンドを始める前に海外留学の失敗や凄惨なイジメで患った重い精神疾患を治すために飲んだ精神安定剤の副作用で死ぬほど苦しんで、『まるで世界の終わりだ。。。』って思った事が始まりだったり。医者を目指すために勉強していた知識は全部副作用によって消え、残ったのは音楽だけだった。そんな彼が昔の幼馴染の仲間を集めて結成したちっぽけなバンドが今では紅白歌合戦の常連グループにまで成長。本当に大逆転だよね。。。




    さて今回はアニメ文化について。。。

    やっぱりアメリカでも日本のアニメって本当に大人気で、それがきっかけで日本語を勉強するなんて人も凄くいらっしゃいます。好きなジャンルも十人十色でメジャーな物だと『ドラゴンボール』や『NARUTO』。本当にマイナーなものだと『イヴの時間』を全部見たとかいう人もいて改めて日本のアニメ業界の凄さを再認識させられます。正直アニメを通じてできる友達って結構多いんじゃないですかね?
    やはりなかなか文化も歴史も違うこの国で共通の話題を見つけるって相当苦労することだと思うんだけど
    アニメが大きく発展したことによってその壁も相当和らぐ。いやー本当に日本人で良かったよ。。。笑




    それがきっかけでアメリカのコスプレ文化が凄く発展しているんですよね。ワタクシの州だと毎回ダウンタウンの方でジャパニーズフェスティバル、いわゆる日本のお祭りが開催されるんですよ。

    大きい壇上で日本の昔からの歴史ある文化である和楽器の演奏や日本武道であるなぎなたのパフォーマンスは勿論。それだけでは無く、高校生がユニットを組んで行うヒップホップダンスや日本の民謡を力強い声で歌う合唱団の披露まであり非常にボリューミーなお祭りになっています。

    その中でも一際目立つのがやはり。。。













    『コスプレ大会』なんですよ!


    ※たいちの勝手な解釈です。他も結構盛り上がってるよ笑



    1653793101
    完成度の高さが毎回神ががっているんですよ!何でもアメリカ全土でやるコスプレの大会まで存在するらしく、気合の入り方が最初から違う!


    特に『ファイナルファンタジー』や『ゼルダの冒険』の様な主人公がどっちかっていうと日本人のよりアメリカ人の方が適してるんじゃないかな。。。ってキャラクターだと本当に神秘的なものを感じます。
    スタイルなんかも抜群ですから本当にかっこいい。
    NCBF-winner
    arp-7487s400



    ああ…こんな美少女に生まれたかったなぁ…
    来世に期待。。。(泣)





    さて更にですね。私の大学だけに限定することでは無いと思うんですが大学の学部の中に”Animation”。
    いわゆるアニメーターになるための学部が存在するんですよ!
    日本じゃ専門学校行かないといけないから凄いことだよね。。。

    大学で経済学を専攻しつつサブでアニメーションを勉強する。。。。なんてこともできちゃうわけ。ていうか結構普通。日本で両立するとなるとかなりの金銭面でのコストが結構かかったりして一苦労なんだけどアメリカだと一つの大学に行くだけで出来る。驚愕な教育システムだよね。

    自分のやりたいことは全力でサポートする。これがアメリカ教育のモットーだと思う。


    まあ勉強は死ぬほど大変なんだけどね^^;





    SEKAI NO OWARI 銀河街の悪夢

    https://www.youtube.com/watch?v=rfVnflSPiMo&list=RDrfVnflSPiMo&start_radio=1

    映画 イヴの時間

    https://www.youtube.com/watch?v=iVsFcMt_ivI

    Nahville Cherry Blossom Festival

    http://www.nashvillecherryblossomfestival.org


     

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    こんにちは。たいちです。

    俺がアメリカに帰った次の日に梅雨明けしてめちゃめちゃいい気候になるという日本の理不尽天気が許せません。かれこれ一ヶ月以上雨降ってたんじゃない?東京に出かける時傘持っていかない日無かったわ。
    天気の子。。。まあ見てないんですが実際にいるとしたら靴の中にカエルをこっそり入れてやるぐらいの嫌がらせはしたいですね。次の日俺の頭に雷が直撃しそうですが。。。まあワタクシ生命力ゴキブリなんで無傷で生還してやりますけど(^∀^)





    さて今回は人間の三大欲求の一つの食欲!食事でございます。いやはや、やはり日本は食べ物が美味いの何の。各都道府県ごとにその場の特産品や郷土料理があるのは勿論、その辺にあるチェーン店でも絶品中の絶品。なおかつコスパも素晴らしい!まさに消費者天国!神の国!!一度海外に出てしまうと日本の料理って何て美味しいんだ。。。ってどうしても思ってしまいます。お陰様で体重もメキメキ増量して母親から顔面豚野郎と罵られる次第でございます。(※8月2日現在、体重は無事減少していつものたいちに戻りました。)


    さてそんな神国じゃぱんから帰還してきたワタクシに待ち受ける最大の試練が今回のテーマでもある
    『食生活』。生まれ育った場所が悪いんですよね。。。おそらく世界水準で見ればアメリカのアジアンレストランは比較的美味しい判定なんでしょうけど、ダメです。正直食べられるものではございません。
    うーん何でなんだろうな。。。見た目は日本で見る物と大差ないんですよ。ただ中身が。。。
    味付けは必ず大雑把で繊細な部分は一切なし。何食べてもアメ食食べてる気分になります。ええ、本当に。


    ただ悪いとこだらけじゃないんですよ?やっぱりハンバーガーやステーキは本場で味も美味しいですし、
    何より大きさが半端じゃない。都会に行くと『そんなに大きくなくね?』って思うことが多々あるんですけど私が住んでいるところだと、もー本当にでかいっす。一人前の定義がわからなくなる。思わず言ってやりたくなるんですよ。そんな高カロリーなものばっか食べてるから皆体型がKONISHIKIになるんだぞ♡
    と。。。。


    日本語で遊ぼでおなじみの小錦さん。↓
     o0800053413200118728










    近場のレストランのチキンなどその他諸々
    Unknown-1





    さてそれでも大学生活は始まるので食生活を慣らしていかなければなりません。
    ワタクシの大学ではそもそもどんなレストランがあるんだ??と思ったので前回記事にもしたオリエンテーションのときに独自調べてはありますが調べて参りました。

    • Dunkin' Dounts  日本のミスド的な立ち位置。味も日本に負けず劣らず。
    • Subway    日本進出を果たしたサンドイッチ専門店。基本外さない。
    • Pizza Hut   日本でもおなじみだね。安心感。
    • Starbucks   スタバ。これ以上説明いらんやろ。意識高い系のお得意様、スタバ。
    • Food Court   ビュッフェみたいなシステム。置いてあるのはアメ食系が多いかな。。。
    • Chick-fil-A           チキンを挟むタイプのハンバーガーショップ。
    • Panda Express アメリカ中華料理ナンバーワンチェーン。大味の暴力。
    • Bento Sushi   未知のジャパニーズレストラン。。。味は。。。未知数。。。



    なーんだ結構有名チェーン店が多いじゃん。あーよかった(^∀^)恐らくほとんどの大学が似たようなバリエーションなんじゃないかな?多少地域によって差は異なるだろうけど。。。。
    でもどうしてもカロリー高い食べ物が多いからついつい体調崩したり肌に悪影響がでたりしやすくなるのが現状。慣れてしまえばどうってこと無いけど最初はやっぱりキツイ。


    これからアメリカ留学を考えている皆さん。自炊の仕方。。。覚えとくんやで。。。。
    オラは一日一食は白飯が無いと死んでしまうんや。。。。






    ↓ Dunkin Donut 『ダンキンドーナツ』

    image





    Chick-fil-a  『チックフィレイ』

    h2cpT-3Q



    Panda Express パンダエクスプレス

    gn-gift_guide_variable_c




    Bento Sushiで人気だと言われるカリフォルニアロール。
    果たして。。。。。??

    20160724_184922





































    このページのトップヘ